読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

チワワのちわ助


雨の中どぶでびちょびちょになってガタガタ震えていた「ちわ助」を家で保護して1週間経ちましたが、保健所にも警察にも飼い主さんからの連絡は無しでした。
保健所と保護団体さんの取り計らいで、公示期間を過ぎても飼い主が現れない場合は保護団体を通して里親さんを探せることになり、今日ルーキー家から巣立ちました。

最初はお互いに戦々恐々だったルーキーとちわ助も少しずつ距離を縮めていました

ちわ助はなかなか積極的。ルーキーはちわ助の顔を見ないようにいつもそっぽを向いてました

ちわ助「ルーキー兄ちゃんは上質なベッドなんだもん!」うっきうきのちわ助

ルーキー「ママ、ちわ助何とかしてくれる?」困り顔のルーキー
ちわ助のはしゃぎっぷりにゲッソリしながらも、じっと我慢してくれていました。えらいね、ルーキー。
ルーキーはだいぶストレスだったみたいだけど、でも苦手な小型犬と一緒に暮らしてみて、良いお勉強になったよね。

でもちわ助の無作法が度が過ぎると、「小僧、いいかげんにせんかい」とドスを効かせたりもしてました。
ちわ助、びびってる。。いや、私もルーキーががぶっと行くんじゃないかとびびりました。

ちわ助、幸せになってね!