読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

3メートルリード&トートバッグ

ふだんのお散歩では180cmのリードを愛用していますが、広〜い公園やひと気のない河川敷をのんびり散歩する時は3メートルのリードやフレキシリードを使うこともあります。
3メートルリード、BLACK LAB COMPANYで売られていますが、注意書きを読むと大型犬の場合は超おりこうさんしか使えないじゃん!という感じなので、強度の高いテープとナスカン、縫い糸を使って、頑丈にしつこく丈夫に縫って作りました。

ルーキー用の下の2本はPPテープの中でも一番分厚い1.6mm厚で25mm幅、ナスカンも60kgの超大型犬用を使いました。
通常ロングリードは軽量でコンパクトになるよう作られているので、強度が無いものが多いのです。10メートル以上のロングリードはレスキューロープを使っているけれど、やっぱり丸いロープより、平紐タイプの方がリードさばきがしやすいです。
いちばん上のこげ茶はプレゼント用。元気いっぱいだけど攻撃性ゼロの子なので、1.6mm厚で20mm幅でナスカンも中型〜大型犬クラスのもので軽くなるように作ってみました。

こちらは叔母に頼まれたバッグ

裏地をつけたので、しっかりしたバッグになりました。
30ン年前の子供の頃、学校で使うお稽古バッグや給食袋や体育袋など、裁縫ができない母の代わりに、すべて叔母に縫ってもらっていました。少しは恩返しできるかな?