読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

ウォーターワーク.1


今年もウォーターワーク(水難救助犬訓練)の季節がやってきました

今日は本当は先生とデューク家と現地を下見ってことで、あいさつがてら遊びに行ったのですが、、、

ものすごーく暑くて「泳がずにいられない!」ってことで、思わずレッスン受けちゃいました


.

やる気満々のデュークと、、、

ウォーターワーク界のエース フォンちゃんはもちろん。

水温が冷たいと水に入らないRookieも、、、

ウォーターワークに興味のない(笑)六花ちゃんも、みんな水遊び(#^^#)
六花ちゃんの飼い主さんはスウェーデンでウォーターワークとウォーターセラピーの資格を取得してきた敏腕ベテラン訓練士さん。
シュネーちゃんがヘルニアで引退するまでは大会優勝総ナメにしていたほどの実力派ハンドラー。でも六花ちゃんは水遊びはするけれど、ウォーターワークの訓練はストレスに感じていることを知って、すっぱり全ての訓練をやめたそうです。そんな先生が私もRookieも大好き。

さ、早く泳ごうワン!
ウォーターワーク大会連覇していたシュネーさんは頸椎ヘルニアで、

日本に3頭しかいない水難救助犬1級のファファ君は心臓病で、残念ながら引退になってしまいましたが応援に来てくれています。

みんなの期待の若きエース デューク、がんばれっ

水難救助犬1級のベテラン犬 フォンちゃんはみんなの良きお手本です

Rookieも身体に無理のない範囲でがんばろうね。
目指せ!シニアならではの要救助者をパニックにさせないゆったり落ち着いたウォーターワーク!!