読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

「犬と遊ぶ」レッスン(^^♪

Rookieは遊ぶのが大好き

f:id:mamimami_LA:20120901114532j:plain

でも、シニアになって、足腰も体力も若い頃に比べると衰え、以前ほどは遊ばなくなりました。

それに、2週間ほど前に自宅でお昼寝していて起き上がろうとした時に足が痛かったらしく、倒れてしまったことがありました。

大事なかったようで2~3時間後には歩き始め、その後は元気にしていますが、これからは気をつけてあげないといけないと思いました。

f:id:mamimami_LA:20111127114359j:plain

今までのように体力と若さとやる気と勢いで遊ぶのではなく、「身体に負担をかけず、筋肉を程よく鍛え、頭と心をわくわくさせる」ような質の高い遊びを考えていきたい。

そんなわけで、犬とのゲームや遊びの本をいろいろ読んでいるのですが、なかでもイチオシ!の本を紹介します。

読んでみてドキッとしたのは「犬は飼い主と遊んでいるのか?おもちゃと遊んでいるのか?」というフレーズ。

f:id:mamimami_LA:20140712094237j:plain

遊んでいる時にきらきらした瞳で犬が見ているのは飼い主か?おもちゃか?

f:id:mamimami_LA:20130210134414j:plain

私はRookieが楽しそうに遊んでいれば満足していて、そんなこと考えたこともありませんでした。

f:id:mamimami_LA:20140712092618j:plain

ウォーターワークの先生とRookie。先生がRookieの目の前にお気に入りのおもちゃを差し出していますが、Rookieはこれから始まる遊びに期待をこめて先生を見ています。Rookieはおもちゃではなく、先生と遊んでいるんですね。

f:id:mamimami_LA:20130912103819j:plain

私とRookie、一緒に遊んでる( *´艸`)

Rookieが楽しければおもちゃと遊んでるだけでもいいのだけれど、私と一緒に楽しく遊んでいるなら、なお嬉しいこと!

それから、興奮して遊んでいるように見えても、実は犬が不快に思っていることもあるというケースを写真を使って解説しています。

f:id:mamimami_LA:20140623093447j:plain

犬が犬同士の遊びと人との遊びで遊び方を変えているというのも、納得でした。

f:id:mamimami_LA:20140216111444j:plain

そしてどうしたら、犬と一緒に楽しく社会的に遊べるか、そしてその遊びを応用していくかが解説されています。 

f:id:mamimami_LA:20121118101714j:plain

私とRookieもさっそく引っ張りっこ遊びを最初のステップから楽しんでいます。

今までRookieはテンションが上がらないと引っ張りっこ遊びはしなかったので、そんなに好きじゃないと思っていたのですが、この本を参考に試してみたらよく遊びます。

私の遊び方が下手だったんだと反省しました(^^;

f:id:mamimami_LA:20141025112924j:plain

これから、ますます一緒に遊ぶのが楽しくなるといいな(#^^#)