読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

エムちゃん大好き


犬が苦手なRookieですが、エムちゃんのことが大好き。
エムちゃんに会うと、甘い高い声でヒャンヒャン♡鳴きます。追いかけっこもひっぱりっこもエムちゃんとなら、リラックスして楽しめます。

エムちゃんのとってもピュアでまっすぐなところが好きなのかななんて思っています。




4年前の311当日、我が家にはプチ預りでまだ子犬だったエムちゃんがいました。

保護主さんから、どこのおうちにいっても困らないように、エムちゃんは寝る時はクレートトレーニングをお願いしますと言われて、クレートで寝かせたのですが、まだ子犬だったエムちゃんは寂しくて鳴いてクレートを壊そうと暴れてしまいました。

クレートトレーニング頼まれているしどうしようかなと思っていた私に、

Rookieが「ママ、何してるの!エムちゃん寂しがっているよ、かわいそうだよ!!早く出してあげて、一緒に寝よう」とばかりにエムちゃんのクレートに寄り添い、私を見上げて鼻鳴きしました。
これには、はっとさせられました。

エムちゃんはクレートから出したら、私に体をぴったりくっつけて静かにすやすや眠りました。


Rookieが犬が苦手だから、もうめったなことでは一時預かりはしないのですが、Rookieはエムちゃんにだけは特別にとっても優しかったのです。

Rookieにとってエムちゃんは大事な存在なんだろうな。