days of atresure

ロサンゼルスのシェルターにいたRookie。Rookieの一時預かりボランティア中に、日本帰国が決まり、正式に家族として迎えることに。大変なこと、幸せなこと、最近では幸せなことばかり、、、綴っています。本ブログの画像および文章の著作権はmamiにあります。無断転載を禁止します。

Rookieのお誕生日によせて

f:id:mamimami_LA:20130413103437j:plain今日はRookieがお空に行ってからはじめての誕生日です。
誕生日と言っても、Rookieの本当の生年月日は不明なので、一時預かりボランティアで我が家に来た日を、役所への届け出やペット保険に入る書類を書くために、誕生日にしただけではありますが。
10歳から毎年、Rookieのお誕生日にその年一年分の動画を作っていました。
15歳は迎えられなかったけれど、14歳の5か月間の写真とちびRookieの写真で動画を作りました。

www.youtube.com

Rookieが旅立ってから8か月、悲しみは私のなかでそのまま横たわっています。
私自身の何かが永遠に喪われてもう戻らないように感じています。
Rookieはいろいろあって一緒に暮らすのは大変な子だったのですが、亡くなって何か月も経ってから、あらためて私はRookieが出会った最初から大好きだったのだと気づきました。
Rookieを迎えたその日から、Rookieがずっととなりに寄り添っていることが、呼吸を意識しなくても空気が美味しいように自然で幸せでした。

www.youtube.comRookie、ありがとう。

初盆

f:id:mamimami_LA:20180816133218j:plain
Rookieも初盆です。
13日に迎え火を焚いて、生前の大好物だったカツオのたたきやホットケーキを一緒に食べて、16日に送り火を焚いて送りました。f:id:mamimami_LA:20180903171313j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171307j:plainRookieと一緒に行こうと予約していた、Rookieが大好きだったキャンプ場にも行ってきましたf:id:mamimami_LA:20180817101922j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171309j:plain
ここはRookieが大好きな上陸ポイントで「ルー浜」と呼んでいましたf:id:mamimami_LA:20180817102120j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171311j:plain
カヤックを漕いで、Rookieのお気に入りの上陸場所をめぐりました

f:id:mamimami_LA:20180903171305j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171310j:plain
Rookieがジャンプして遊んだ倒木もまだありました

f:id:mamimami_LA:20180818094456j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171306j:plain
今年も景色は変わらないままです

f:id:mamimami_LA:20180818094727j:plain
f:id:mamimami_LA:20180903171312j:plain
この苔の上ではよくお昼寝したね

f:id:mamimami_LA:20180818112457j:plainf:id:mamimami_LA:20180903171308j:plain
Rookieと無人島めぐり、楽しかったな。Rookieがいなかったらカヤックなんかやらなかったし、きっとこの景色も知らないままだったね。

f:id:mamimami_LA:20180822093753j:plain
お盆は終わってしまったけれど、いつでも好きな時に好きなだけ帰っておいで。
いつでも待っているからね。

四十九日

f:id:mamimami_LA:20180324115446j:plain6月4日で四十九日を迎えます。
1日1日はどうしようもなく長いのに、振り返るともうそんなに経ってしまうのかと思います。f:id:mamimami_LA:20170410081651j:plainRookieは2018年4月17日に永眠しました。
前日まで元気いっぱい、にこにこと遊んで、おいしいごはんをたくさん食べていました。
2週間前には健康診断もして、特に悪いところは見つかりませんでした。
あまりに突然のことで、置いていかれた私達は悲しみでいっぱいでやりきれない思いですが、Rookieが長く苦しまず、最期まで自分の足で歩き、犬生を楽しめたのだと思うようにしています。f:id:mamimami_LA:20130413103437j:plain
Rookieが12歳を越えたあたりから、同じ年頃の子達が旅立っていき、私もRookieの死について考えるようになりました。
f:id:mamimami_LA:20170616135902j:plain
私から離れることを不安がる甘えん坊で寂しがり屋のRookieですから、もし大病しても年齢的にも性格的にも体力的にも入院や手術は大変な負担だろうと、もう積極的治療はしないで痛みの緩和をしてもらって、自分で看取ろうと思っていました。
病院でひとりで逝かせることだけはしたくないと思っていました。
寝たきりになるのも辛いだろうから、最期まで自分の足で歩いてピンピンコロリが良いと思っていました。
f:id:mamimami_LA:20141113124709j:plain
Rookieが私のもとに来てから、私は自分の持てる力全てをRookieに注いできました。
仕事も趣味もRookieのために辞めて、Rookieが私の全てでした。
だからRookieがいつか旅立っても、ひとつも後悔することなく爽やかに見送れると思っていました。
f:id:mamimami_LA:20140926111022j:plain
Rookieは体調を崩してから、1日も持たず、手術の時間までも持たずに、ピンピンコロリでお空に旅立っていきました。
血管肉腫でした。Rookieは亡くなる当日まで、全く症状がなく元気いっぱいでした。亡くなる半日前にはごはんも全部食べました。
f:id:mamimami_LA:20160903094806j:plain
心構えはできていると思っていたけれど、Rookieに会えなくなってしまったことは自分でもびっくりするくらいに悲しく辛く、ほんとうに体に大きな穴がぼっかり空いてしまい、Rookieがいた頃は毎日きらきらしていた世界が、モノトーンに沈み、世界から色も香りもなくなってしまったかのようです。

生まれてはじめて、食事が喉を通らなくなり、死んでしまいたいとも思いました。そんな時、お友達からのやさしさにとても救われました。
たくさんの素敵なアドバイスや励ましやお誘い、Rookieへのお花とお悔やみのことば、本当にありがとうございました。f:id:mamimami_LA:20161229115204j:plainそれからRookieの写真やムービーを眺めていると、Rookieがいつもいつも幸せそうに笑っていて、それも一緒に過ごした時間が増えるごとに生き生きとしたやさしいお顔になってきていて、「Rookie、一緒にいれておたがいに幸せだったね」と少し慰められます。

www.youtube.com今はまだ11年間のなかの最期の1日がすぐに心を占めてしまって泣きどおしですが、いつか11年間の幸せなたくさんの時間で心がいっぱいになるまで、時間が過ぎるのを待ちたいと思います。f:id:mamimami_LA:20150206131317j:plain今、こんなに悲しいのは、それだけRookieが大好きだったから、Rookieと一緒にいることが幸せだったから。
「悲しい」や「寂しい」や「ごめんね」じゃなくて、「ありがとう」「だいすき」だけが言えるように。f:id:mamimami_LA:20151228105523j:plain
生まれ変わったRookieとまた家族になれることを祈っています。
Rookieをかわいがってくださって、本当にありがとうございました。
甘えん坊のRookieですから、たまには思い出して、声をかけてあげてくださいね。f:id:mamimami_LA:20180216113033j:plainRookie 10th Birthday

www.youtube.com
Happy 11th Birthday, Rookie!!

www.youtube.comHappy 12th Birthday, Rookie!!

www.youtube.comHappy 13th Birthday, Rookie!!

www.youtube.comHappy 14th Birthday, ROOKIE

www.youtube.com

月命日

今日はRookieの1回目の月命日ですf:id:mamimami_LA:20180423201730j:plainルーキーがお空に行ってから、1日1日はどうしようもなく長いのに、もう一ヶ月。
まだ悲しみはどんどん湧きあがり、胸が押しつぶされ、世界からきらきらしたものが全部消えてしまったままですが、こんなに悲しいのはRookieとの11年間が素晴らしかった裏返しとして、受け止めていきたいです。

Rookieのためにお花を贈ってくれたり、Rookieに会いに来てお線香を手向けてくれたり、私を心配して毎日電話やメールをくれたり、食欲がなくても喉を通りやすい食べ物を送ってくれたり、一緒にごはん食べに行こうと外に連れ出してくれたり、支えてくれた友人達やご近所さん達に深く感謝します。ありがとうございました。

www.youtube.com

Rookie、今はどうしていますか?懐かしいお友達と一緒?次のステージに進んでいるのかな?

先週の真夜中か明け方に眠っていたら、枕元のRookieのお骨から鼓動が聞こえたんです。寝ぼけていたのか夢なのかもしれません。
でももしかしたら、生まれ変わりの準備に入ったのかな?なんて期待してしまします。

Rookie、生まれ変わったら、今度は寄り道しないでパピーのうちから、まっすぐに私のところにおいでね。ずっと待っているから。
Rookie、ずっと大好きよ。

きらきらRookie

f:id:mamimami_LA:20180427121650j:plainいつでもルーキーと一緒にいられるように、ガラス工房に相談して職人さんと一緒にペンダントトップを製作f:id:mamimami_LA:20180427122627j:plain工房でもはじめてのことなので、今回はテストf:id:mamimami_LA:20180427123412j:plain
手法を変えて試作しますf:id:mamimami_LA:20180427135617j:plainこのまま工房に10日くらいおいて割れなければ、成功ですf:id:mamimami_LA:20180427112940j:plain無理なお願いなのに親身になって一緒に考えてくれて、嬉しい

f:id:mamimami_LA:20180427125614j:plain2週間後、前回テストをクリアしたRookieガラスの作成本番f:id:mamimami_LA:20180512110030j:plain
職人さんにアドバイスを受けながら、自分で作成していきます

f:id:mamimami_LA:20180512120902j:plain
色ガラスでもきれいな模様がでましたf:id:mamimami_LA:20180512132421j:plainどの色も、宝石のような惑星のようなとてもきれいなRookieになりました

f:id:mamimami_LA:20180512132523j:plain無理なリクエストに真摯に相談に乗って答えてくれた工房のスタッフさんに感謝です。
これでいつでも身につけて、Rookieと一緒にいられます。

思い出さんぽ

f:id:mamimami_LA:20180429083526j:plainRookieと遊びに行くはずだった場所へRookieと一緒に行ってきましたf:id:mamimami_LA:20180324115445j:plainf:id:mamimami_LA:20180429095428j:plain
やっぱりRookieは菜の花が似合うね

f:id:mamimami_LA:20180429110216j:plain
Rookieとよくお散歩した松川f:id:mamimami_LA:20160520104112j:plain
ここでRookieに似合そうな墓石を探しましたf:id:mamimami_LA:20180430102331j:plain
メル君と一緒にRookieが大好きだった鐘の鳴る丘へf:id:mamimami_LA:20161015081507j:plain
Rookieがお空に行ってしまってから、一度もRookieの気配を感じたことがなかったのですが、

f:id:mamimami_LA:20180430101311j:plainf:id:mamimami_LA:20171027095129j:plainRookieが大好きだった鐘の鳴る丘へみんなで歩いている時に、Rookieが一緒に歩いているのを強く感じました。

f:id:mamimami_LA:20150206110609j:plain
あぁ、自由に好きな場所を行き来しているのね、f:id:mamimami_LA:20170204122509j:plainそして時々一緒に歩いてくれるのねと嬉しかったです。f:id:mamimami_LA:20180430101808j:plain
翌日もメル君と一緒にRookieが大好きだったお散歩コースをのんびりとめぐりました

f:id:mamimami_LA:20180501100112j:plainf:id:mamimami_LA:20150529084614j:plain
新緑の大出公園や

f:id:mamimami_LA:20180501104245j:plainf:id:mamimami_LA:20170527124919j:plain
涼しくてお気に入りだった木流川の公園f:id:mamimami_LA:20140306114351j:plain
そしてRookieが雪遊びを楽しみ、f:id:mamimami_LA:20180216104944j:plainRookieが大好きだったメルカフェを眺められる、f:id:mamimami_LA:20180502135527j:plain先代メル君のおとなりに分骨させていただきました。メルファミリーのみなさん、ありがとうございます。

f:id:mamimami_LA:20170204124007j:plainRookie、自由に好きな場所に行っていっぱい楽しんで、ゆっくりして、そして生まれ変わって必ず私のもとに帰ってきてね。

Tribute to my dear Rookie

For 10 years, Rookie was my everything.
Rookie, Thank you for giving me happiness.
And now I am saved by the kindness of my friends. Thank you very much.

f:id:mamimami_LA:20170410081656j:plain

Rookieと出会ってから、この10年間、Rookieは私の全てでした。
Rookie、幸せな10年間をありがとう。
そして私は今、友人たちの優しさに救われています。ありがとうございます。


www.youtube.com